有機生活

有機生活とその背景

有機生活は、オーガニックな食べ物で暮らしましょうということではありません。私たちの生き方・暮らし方をもっと暖かい人間的なもの(=有機的)にしようという提言です。

「有機生活を考える」について、有機生活楽習宿の参加者の皆さんに読んでいただいていた冊子があります。今回、これを改定してアルバムにしました。アルバムの内容をホームページでも読んでいただけるようにしましたので、以下の目次から興味のあるものを読んでみてください。各ページは、右のバナーからもご覧頂けます。

<なぜ今 有機生活>

有機生活とは

なぜ今、有機生活なのか

昭和とともに消えた日本(3丁目の夕日は沈んだ)

医の崩壊

食の崩壊

住の崩壊

家族の崩壊

人間関係の崩壊

資本主義の崩壊

私たちは、どこへ行くのか

<知っておきたいこと>

世界のこと

日本のこと

お金のこと

食と健康(加工食品のこと)

情報とマインドコントロール

グローバリズムとローカリズム

ホームスクーリング

コミュニティのこと

代替医療と伝統医学

ガラパゴス日本

<新しい時代への流れ>

新しい価値観の時代

昭和からの遺言

アクエリアン革命

わら一本の革命

日本(やまと)といふ国

竹炭を焼く

日本とニュージーランド

ローカルフードとCSA

神の存在

悪の存在

<私たちの向かうところ>

都市を滅ぼせ

半農半Xという生き方

お金のいらない国

自然とは

スピリチャリティとは

有機革命

あとがき