今なぜ有機生活なのか

ちょっと、今の世の中を眺めて見てください。どんな姿が見えますか。

ここ50年くらいの間に、ガンは急激に増えました。アトピーやアレルギーのほとんどは、50年前にはなく、聞いたこともないような難病が、たった50年の間に急増しています。夫婦二人が働かなければ暮らしていけない家族がほとんどになりましたが、50年前、一家は、ご主人一人の稼ぎで成り立っていたのです。家族全員が揃って食事をすることが普通でしたが、今は、それさえ、難しくなって来ています。インターネットやケータイが現れたのは、たった30年ほど前ですが、むしろ、今の方が、人と人の距離は遠くなり、コミュニケーションが危うくなっています。精神的な障害を抱える人も増えて来ました。いじめ、不登校、ひきこもりなども、40、50年前には、全くなかったのです。何か、おかしいと思いませんか。

病気が増えるのも、貧困が増えるのも、子供がおかしくなっているのも、人間関係が崩れているのも、全て原因があります。そういう社会の構造があるからなのです。それを正さなければ、世の中は、さらに悪い方向に向かいます。では、世の中を良くするには、どうすればいいか。それは、先ず、何が起こっているかをきちんと「知る」ことです。

なぜ、医学が発達しているのに、癌で死ぬ人が増えるのか。なぜ、原発は事故を起こし、大きな被害を出したのか。なぜ、アトピーやアレルギーが増え続けるのか。なぜ、戦争が起こるのか。今まで、私たちが知らされていなかったことが、少しずつ明らかになって来ました。みんながこれらをしっかり学べば、多くの問題を解消することができます。病気も、貧困も無くなります。

有機生活は、私たちの幸せにつながる、生き方・暮らし方なのです。

関連記事

  1. アクエリアン革命

  2. わら一本の革命

  3. 家族の崩壊

  4. 都市を滅ぼせ

  5. 医の崩壊

  6. 日本(やまと)といふ国