どこを切ってもリンゴだらけケーキ

季節限定、完全オーガニック どこを切ってもリンゴだらけケーキ

めっきりケーキを焼かなくなった。食べたいと思わないし、焼けば食べ過ぎてしまう。小麦粉と砂糖の組み合わせは最悪らしいし。。。。

が。やはりこの季節みんなが待ち望むのは、どこを切ってもリンゴだらけケーキだ。家族そろっているので焼くとするか。

男子たちが、リンゴジュース用に、収穫しているリンゴ畑へ行って、5個採ってくる。コレ全部入れます。デザートが得意な次男が横から、この粉に対してコレだけ入れる!?と驚くほどのリンゴの量。砂糖の量は、80g。

材料は、全てオーガニックだけれど、だからと言って、、、、、ほら、やっぱり、あっという間に。。。。孫は、「このケーキには、依存してしまう」と。嬉しいやら、危険やら。

ちなみにシナモンを入れると甘みが出るので、私はお砂糖を減らす分、シナモンを多めにしています。リンゴと相性の良い胡桃も入れてるので、食感がイイです。バターの代用としてグレープシードオイルを使用するので、しっとり感が出るし、ベーガンの人にも大好評。

 

関連記事

  1. ソラマメは小さめをどっさり収穫  

  2. ご縁ごはん

  3. お婆の発想料理

  4. 警告❗️

  5. 海苔師さんからの海苔

  6. 暖炉と雨と友達ごはん