有機革命

有機革命は、有機生活を取り戻しましょうという草の根運動にしたいですね。

革命などというと大げさになりますが、アクエリアン革命と同じで、「有機生活を取り戻す企み」みたいでいいと思います。社会運動と大きく違う点は、世の中を変えるのではなく、自分の生活を変えるということです。人を変える前に自分を変える、これが基本です。どういう風に変えるかというと、こういう世の中になったらいいなあと思える世の中を思い描いて、その中に暮らす自分を作っていくことですね。

有機生活については、ここに書いてあることをざっと理解したうえで、自分であれこれ調べて見てください。いいや、有機生活よりも、ビジネス社会の方がいいよ、という人もいていいと思います。ここで、書ききれないこともありますが、この本の中に、いろいろなキーワードが含まれていますので、これから自分で調べ、この世の中に何が起こっているのかを、きちんと知ることが大事だと思います。

よく社会活動家の人たちや政治家の人たちの家族は、どんなだろうと考えます。世の中で立派と言われている人の家族が、意外と問題を抱えていることも多いのです。宗教で家族を持つことを禁じているものは、おそらく、宗教で人を導く者が、自分の家族を大切にできないという矛盾を抱えているせいかもしれません。世の中のリーダーたちの家族が、本当の意味で幸せかどうか、わかりませんね。

有機革命は、違います。まず、自分の生活から。そして、家族へ。うちから広げていくことが大事です。自分の中に革命を起こす。なんとワクワクすることでしょうか。しかも簡単。やればいいのだから。

明日からでも始められます。いや、今からでした。

有機革命、やって見てください。

 

関連記事

  1. グローバリズムとローカリズム

  2. 資本主義の崩壊

  3. 家族の崩壊

  4. 情報とマインドコントロール

  5. 住の崩壊

  6. スピリチュアリティとは