冬こそ浸水

薬草茶を飲むのを休止している。

水を飲む量が急激に減ったから。

家人は、普段から水を飲む量が少ない。先日タカさんの施術からも水が足りていないと指摘された。内臓も枯れていたんだ、コレ老化。

赤ちゃんや若い子はみずみずしいのは、水分。

確かに薬草は体に良さそうなものがたくさん入っている。

が、利尿が過度に促進されがち。

体はほぼどの部位も場所も水が必要だ。

デトックスする時も必ず良いお水をちびちびたくさん飲まないと、枯れる。

反対に水神話を信じているわけでもないので、1日に4リットルも飲むと、貯水されちゃう。今は冬だし、動いてない。水デブになる。

だから、1日中ちびちび、身体に浸み渡らせるように飲む。この感覚は、意識しているとわかるようになる。その結果、肌の張りが変わってくる。

白湯は飲まない。水と白湯はまったくちがうもの。アーユルヴェーダを信じている人は白湯好きだが、あれはインドで水が飲めないからだと勝手に解釈している。チンして白湯を作る人もいるらしい😂

体が冷える人は何を飲んでも冷える。内臓に必要なのは、生ぬるさではなく、水。

勿論、どこもかしこも水道から出てくる液体は、もはや薬漬け水。

今日は雨☔️。

これが、UVフィルターで漉されて竹炭で浄化され、体を浄化してくれる。

今日も朝から、ちびちびやってます~

ちなみに、あの苦味のある炭酸水も美味しい。

関連記事

  1. 海苔師さんからの海苔

  2. 10月のWWOOFFOOD

  3. コレでお願いします

  4. お米料理は時短で頼もしい助っ人

  5. <「ぽとふ」でほっこり>

  6. 我が家のヘンプものリネンもの