悪いことはしたらあかん

子供にしてはいけないよと、大人が教えてきたことを、今、大人がしている。しかも、企業のトップクラスの大人ほど、悪いことをしている。

嘘をついてはいけないよ。人を騙してはいけないよ。人のお金を取ってはいけないよ。人に嫌な思いをさせてはいけないよ。人を悲しませてはいけないよ。人には、優しくしなさいよ。人を殺してはいけません。喧嘩はいけません。みんなと仲良くしなさい。いじめてはいけない。自分さえ良ければいいという考えはやめなさい。

全部、今まで、大人が子供に教えてきたことです。それを今は、大企業トップや政治家という良識ある大人が、平気でしているのです。そんな日本で、子供や若い人が、まともに育ちますか。悪いことをする輪は、若い人へどんどん広がっている。子供は、大人の真似をするのです。

関連記事

  1. 脱情報化時代

  2. 正しい食 優しい食

  3. オオカミは来る

  4. 23分間の奇跡

  5. 神様からの「いいね」

  6. <民主主義>